TEST前、、、翠巒祭・パンダくろしお・Akyus

期末テストまであとほんのちょっとになりましたね。

気分転換!?にでも久しぶりにブログを書いてみようと思います。(って言いながらAkyusとは違って短いですけどね)

遅くなりました、どうもTKYです。

翠巒祭が開催されましたね。展示投票では2位でした。1日目終了後の中間発表では1位でしたが山岳部に抜かされてしまいました。まあ、来年は1位を取りますよ。

今年はベースを新造しなければならなかったので、作業開始の時期が遅くなってしまいました。ジオラマは突貫工事だったりお豆腐がそびえ立っていたりなかなか苦労しましたが、レイアウトがあまり複雑ではなかったこともあり、車両がそれなりに連続して走っていられたのは結構よかったのではないかと思います。あとは、僕が主導して作った高架橋とかですかね。ゴールデンウイークまでにあれを60脚作ったんですね。なかなか大変でしたよ。楽しかったですけど。秋の展示ではよりグレードアップしたジオラマを展示しようと思っているので乞うご期待です。

そーいえば一年生に本格的に作業に参加してもらったのは高架橋作りあたりからですかね。今年は4人入ってくれました。嬉しいですね。一年生もキャラが濃い部員ばかりで楽しいです。やっぱり後輩がいるっていいですね。なんかね。

あとは今度合宿をやるんですよ。鉄研でですよ。『鉄道研究部夏季合宿』ってものすごくパワーワードですよね。主に全鉄に向けたジオラマ作りをする予定ですけれどなんかレクリエーションでもしようかなあ。鉄道クイズ大会とかww

最後に今年の全鉄ではカトーがパンダくろしおの”先頭車”を販売するらしいじゃないですか。先頭車だけって、、、まあ僕は買いますよ.。TOMIXからはすでに発売されていますが、カトーからもフル編成で発売されたらぜひ買いたいところです。

あ、もう一つ最後に、Akyus二年半?お疲れ様でした。なんだかんだいって結構信頼されていた気がします。僕としても結構頼りにしていた先輩でした(この部活に先輩って実質一人しかいないけど)

翠巒祭の時言ってくれればカメラ貸したのになあ、、、

お久しぶりですね

サイト復活から私のはじめてのブログ更新です。どうも8044です。

翠巒祭ご来場ありがとうございました!反省点もたくさんありますがしたが、失敗しなかったので悪くはないと思います()。しっかり改善するのでお楽しみに。

Akyusが引退してしまいました…。とは言っても、晴海(全鉄の隠喩)行くとか言ってるので引退したのか…?どちらにせよ形式上は間違いなく引退です。お疲れさまでした。

そして私がAkyusを継いで部長になりました。よろしくお願いします!

あと今年初めての行田に行きました。楽しかったです。

それでは。

 

そういえば私、引退するんですよね

そうなんですね。色々なエブリシングが引退の時期になったんです。

てか1年生の話とかブログにも書かれていないんですね……新学期はじまってからの2ヶ月ってほんっと忙しいですね、この高校。てか入部報告書かせなきゃじゃないっすか……

でも私、制作にかかわっていなかったし、ぶっちゃけ鉄研の1年生がどんな子かあんまりわからないんですよ……いやでも雰囲気はわかってる、ただし、染まるものに染まってしまう可能性も結構あるのでまだわかりませんね……でも、手先は器用そうですね!

鉄研の展示、2年がメインでやっていて、私は「車両が何時でも走れるようにしなさい。ジオラマは完成しなくていい。」としか指示を出しておらず、去年から厳密になった一般展示の企画書も全く書いていませんでした(展示リーダーは8044にしました、写真部の展示リーダーも2年生)。ここらへん、去年とはえらい違いです。

ところで、今の2年生ってまだ2年生なわけですよ。そう、彼らは2年生です。このレベルで次回があるってすごいことだと思います。来年がすごい楽しみです。

Web課は引き継ぎを書いて引退です。こっちの1年生はいい感じにつかめてきた。非常に優秀

第66回翠巒祭は、総合的になんかもうアレでしたね。すごかったですよもうほんとに。来場者数は1万7千を突破して、食品の売上も、数字の一番左が1増えたそうです。今の翠巒祭も十分大きく素晴らしいと思いますが、もっと成長するのでしょうか。コウリョウ祭のある来年は来場者数は減るかもしれませんが、再来年に期待したいと思います。

しかし、私といえば最後の最後になってやる気を全部バーチャルYouTuberに持っていかれてましたからね。ホントになんなんだ私。でもなんか結果がよかったので全てよかったと思います。サイト作っても500人ぐらいしか見てないし、まぁこれは多分公式サイトの宿命なんですけど、でも事前情報を出す機会はここしかないので続けていってほしいです。

ちなみに、今回ティザーサイト作らなかったのは、作ってもそんなに意味がなさそうだったからです。

鉄研は、私がいなくても「これやりたいわー」って言ったことは、結果的にだいたい後輩たちがやってくれていたような気がします。とはいえ、言い出しっぺの法則ガン無視で申し訳ないし、後輩から指摘されたことを十分に改善できなかったりと、結果的に無能な人間でした。

写真部、というか写真的活動全般は、カメラが壊れて以降モチベーションが劇的に下がったわけです。考えてもみれば当たり前ですね。翠巒祭はビデオカメラ以外は全部スマホです。気合いです、いやそれにしたってスマホは使いにくいし画質が悪い!

でも定期戦の広報班となるとマジで困るんですよねこれ……

スマホのレンズは「道路を挟んだ正面から撮って翠巒祭アーチがちょうど入るぐらい」の焦点距離で、いっさい光学ズームがありません。特にサッカーは135でも何やってるかようやくわかるぐらいだったので、スマホだとまったく何も撮れないでしょう。

まぁ写真部全員連れて行けばなんとかなるでしょう。私は撃滅速報(仮称)を編集するだけです✨って自分の写真撮れへんやんかーい!!!!!!!!

選手保護のために、今回はフラッシュは全面禁止でいきましょう。いやしかし、ホーム校は色々楽ですね!


なんか……大学行きたい気持ちがないなって……いや、やっぱなんでもないっす

復活!!!!! & 翠巒祭お疲れさまでした

サイトがようやく復活しました。

翠巒祭後になって申し訳ありませんでした……

落ちる前の状態そのままに復帰していると思います!


翠巒祭はもうとっくに終わってしまいました(まだ片付けが済んでいませんが…)

感想としては…なんかいろいろもうほんとごめんなさい。