Note:2017/03/24

2週間以上経ってようやく記事を纏められる時間が出来たので、勢いで書いてしまった。Windows10に再起動を迫られてるけど。

なんかサイトが逝きましたが、あれは私は全く悪くなて全部サーバー会社が落としたのが悪いです。

記事一覧は、スマホ版で本文が全く見えなくなるので、そこを直したいです――直せないのは、今のサーバーのlv9.orgのftpが未だに逝ってるので、使えないのです。

この状況を鑑み、部費をはたいてmixhostにしようと思います。

この流れから、翠巒祭のHPについて書きましょう。翠巒祭のHPもなんか唐突に壊れました。壊れたのでティザーサイトもgithub pagesになりました。

github pagesのおかげで、今年版サイトを2017.suiranfes.comで案内するようになりました。サブドメインをメインで使うことによって、引き継ぎはすっきりするはブックマークは壊れないはでかなり良い感じだと思います。suiranfes.comは各年版へのリンクがあったり実行委員について書いたりするといいかもですね。

今年版の本番サイトは進捗がないように思えますが、実は自動的にビルドできるようになりました(まったく伝わらない)。要は効率化です。

一般展示とのやりとりに関して。今日ある展示リーダーの集会で、春休み中に作業日記をつけろと言われるそうです。企画書自体は、第二次が今日で締め切り。但し鉄研は先行して進めさせられているので、3月初旬には出来上がっていました。もうじき第三次が到来すると予言されています。さてそもそも企画書にどんなことを書くかというと、装飾案と予算案です。鉄研が請求した10万全てが出るわけではありませんが。装飾は、[ネタバレ厳禁につき書けません]です。あ、そうそう、アーチは[ネタバレ厳禁につき書けません]舎で決まりみたいです。コラボしないと(使命感)

1年高高にいた感想は、「忙しいけどなんだかんだ言ってやりがいはあるよね」です。おやすみなさい。

投稿者:

akyus

akyus

鉄道研究部と写真部の部長です。 管理人でもあります。 撮影機材- 1代目:めでたく死亡。死因…Err(メーカー公式時限爆弾) カメラ: Nikon D80 レンズ: AF-S DX ED 18-135mm F3.5-5.6 G (IF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です