進捗報告

2年生の先輩方は全然書く気がないので(私が怒っているときの最上級の言い回し)、私が書きます。

現在次の作業を

A:地形の生成

今回は主に2通りの方法で大まかな地形を生成していきます。

針金と古紙による生成はもはや枯れた技術なのです。

1.スタイロフォーム積層による生成

(恐らく)一般的な手法です。適当に切ってボンドで貼り付けてカッターでこそいでいきます。

2.ダンボール積層による生成

ローコストな手法です。模試が入っていたダンボールを適当な形に切って積層します。

表層は焼石膏などで整えます。

B:木の作成

現状では、3月までに針葉樹190本→林檎110本→松1本を完成させるというノルマの下作業中です。

現在、針葉樹の幹を作成中です。作成過程は別途記事で紹介するかもしれません。

C:フレキシブルレール部道床の作成

単線・複線以上の規格を作成しました。

現在は、高架部及び盛土部の木板道床を作成しています。木板道床が完成すると、次はその上にコルク道床を貼り付けますが、とうぶん先の話です。

ベース直接設置部分は木板道床が省かれます。

D:翠巒祭企画

一般展示班監修の第一次企画書はOKを貰いました。

現在、装飾の作成方法を検討中です。大方のものはナチュラルプラダンを多用すると思います。去年急ごしらえした駅名標等もプラダンで固定したいものです。


ホントに人生詰むときってどのくらいの絶望なんだろう。

投稿者:

akyus

akyus

鉄道研究部と写真部の部長です。 管理人でもあります。 撮影機材- 1代目:めでたく死亡。死因…Err(メーカー公式時限爆弾) カメラ: Nikon D80 レンズ: AF-S DX ED 18-135mm F3.5-5.6 G (IF)

「進捗報告」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です