シルバーウィーク初日に入部報告できるなんて、

タイトルにもある通り、皆さん、シルバーウィーク突入ですね。 
多くの課題が脳裏によぎっています、1年生部員のARAEL(アラエル)です。
簡単にARAELについて説明しますけれども、新世紀エヴァンゲリオンの第弐拾弐話に登場する個人的に好きな使徒です。
以上。
さて、この高々鉄研に入部したわけですが、現在まで訳もわからず突っ走ってきたような感覚があります。
特に翠巒祭周辺は言うまでもなく。
やはり高崎高校での日々というのは、
その充実度ゆえにあっという間に流れていくのでしょうか。
これからの鉄研生活、いろんなことがあるとは思いますが、大切にしなきゃなりませんね。
(入部報告で早々に引退について触れるのはおかしいかもしれませんが、)
2年後に良い思い出を手にできていたら最高じゃないかと思います。
ここで、この心境にぴったりな歌の一節がありましたので、
―いつか僕等が費やしてきてる時間は
 言葉よりも星の数よりも
 とても大切なものに変わってくでしょう (smap/freebirdより)
長文失礼しました。
[ARAEL]

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です