進みつつあるジオラマの計画づくり

こんばんは、ここのところ東武線に乗りたくて仕方のない信玄です。今年もあっという間に12月になり、とても冷え込むようになりました。突然ですが、まず、対外活動部長だったホームズ氏が退部したことをお知らせしなくてはありません。今までありがとう。
来年の翠巒祭にてお披露目する、ジオラマの設計図もほぼ完成し、各班ごとに着々と計画を立てつつあります。今年は山が中心だった去年とうって変わって、日本有数の大都市が中心になります。都市担当の私にとっては、なかなか大変です。様々なアトラクション(?)も組み込まれる予定ですので、どうぞお楽しみに。これから半年は、多忙の製作期間になりそうです。人数減るのは痛いものですね。展示の際に、お客様に楽しんでいただき、思い出に残るようなジオラマを作っていくことが目標です。
P.S. 来年の春で、寝台特急「北斗星」が廃止されることが決定してしまいましたね。一度は乗っておきたかったものです…

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です