“tekken”でGo⑨ーおわびー

こんばんは107です。まず、更新に間が空いてしまったことをおわび申し上げます。
先日、鉄道模型コンテストが行われました。Twitter等で見た方もいると思います。
今年は、映画007にも出てきましたトルコのヴァルダ鉄道橋をモデルに制作しました。結果、ベストオブクリエイティビィティ賞を受賞しました。これは、けっしては良い結果ではありません。ここのところ上位に入賞していることをふまえるとひどい結果だったと言えます。
この場をお借りして、OBの皆様、保護者の皆様、ブログを見てくださったり、展示に足を運んでくださる皆様に対して深いおわびを申し上げます。申し訳ありませんでした。
本日は、鉄道模型コンテストの結果をふまえまして反省会を行いました。
ここからは反省会で出ました内容を書いていきます。
1.製作について
今年は、昨年より2週間早い開催でしたので、製作期間が短く昨年同様作り込みが甘いところがありました。また、モデラーが危機感を感じていなかったため余裕をもって作業することができませんでした。これらも、上位に入賞できなかった一因と言えます。
2.組織面について
出た意見として、モデラー2人はきびしいことや部内での交流が少ないことが挙がりました。モデラーは3人に増やした方が良いと思います。また、部内での交流を活発にし、情報の共有をしたほうがよいと思いました。
以上のことをふまえまして、これから来る上信や今年復活したビエント高崎、県総文での展示に向けて活動していくとともに、来年の翠巒祭での人気投票1位、コンテスト上位入賞を目標に製作してまいりますので、これからも高崎高校鉄道研究部をよろしくお願いいたします。
長々となりましたが、これにて結びとさせていただきます。


107

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です