ネタがないとどうなるか?

遅れてすみません。
最近は私都市を管轄しているのですが・・・、うん、特に書くことはない。本当です。特に無い。
何を書こうか?・・・・・、うん、特に無い。

ということで終わり。

それだと怒られるので、何か書く。
てなわけで、最近身近に起きたことを書きます。
と思ったが、特に身近で起きたことはなかった。

悩む。本当は15日の来年のジオラマの舞台を視察しに行くことを書こうかなと思いましたが、中止。これは困った。ネタがない。
そういう時はこのようにグダグダ意味のないことを書くのがベストです。ネタがなくて書けようか、いや書けない。
今(厳密には「いや書けない」の「い」をキーボードで打ったとき←どっちの「い」だ?)思い出しました。TOIECでなんと2回連続同じスコア、しかもぞろ目を獲りました。狙ってたのです。というのは嘘です。(←どこまでが嘘だ?)
まとめ:ネタがない割にはグダグダ書いたので案外長文になった。
    本当にネタがないので仕方ありません。
    誰かネタをください。
    まずい棒あげます。その代わりに1本10円です。
    そして、本当に終わり。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です