夏休みはもう終わりなんだよ!

はいこんにちわ。今週はいつも嫌がらせとしか思えない時期に当番が回ってくるこの私です。     まずは5位入賞おめでとうございます。(というのも、私はまったく力になっていないので。)  そして、課題終わっていない人(おそらくほぼ全て)頑張ってください。

 さて、活動報告に移りましょう。来月2日には上信電鉄様のイベントでジオラマを展示させていただくので、現在はジオラマの修復、改善等を行っております。23日には試運転も行いました。去年は結構トラブル続きでバタバタしてしまったので、今年は搬入から片付けまでスムーズに進めばと思っております。                                     

まぁ、こうして書くと着々と準備が進んでいるように聞こえますが、実際そうでもなかったりします。川は修復作業が進んでいい色になっていますが、山はまだ紙を張る段階でとまっているところすらあります。また、角の田舎ベースの修復は今日始まったばかりです。2ヶ月の間放置されてきたので、汚れている個所も多くあります。「どうしてこうなった?」            

修復作業が全然進まない理由はいくつもあるでしょう。指示を出さない、指示を受けない、余裕こいてる、課題が終わらない、など挙げればきりがありません。私も含めて反省すべき点ですね。                                                                                                                                                              

 夏休みは人それぞれさまざまな出来事があったかと思いますが、いつまでもそんなのに縛られていては、いい展示なんかできっこないですよね。夏休み何があろうと、今鉄研部員が集中すべきことは、9月2日の展示です。この展示が万が一失敗という形で終われば、来年はつらいものがあります。 とまあ、こんな感じで部員みんなが(いや、一部だけか?)さすがにまずいと思っているので、そろそろ本気を出すでしょう。というわけで、9月2日の上信電鉄様での展示は、ぜひ足を運んでみてください。

 最後に部員の皆さんへ一言二言三言。                               まず、何か決めるときはなるべくみんなに相談して。(とくに2年生)               次に、ジオラマの修理・改善は皆で協力して。(何人かだけに任せることのないように。)知恵を出さ(以下略)とか言わないこと。                                  最後に、普段の展示で手を抜かない。(俺たちの活動の原点はこれだろ。)         まあ、5位をとったすぐ後で、水を差すようなことばっかり書いてるけど、勢いがいい時ほど油断なきようにということですよ。(建前上そうにしときますww)

以上、毎回文が長いのに中身のない(毒はある、よって食えない)私からの活動報告でした。

蛇足:最近455系グリーンライナーのNゲージを買いました。中古とは思えないくらい元気です。3000円です。  

8月も残りわずか

 暑さが厳しいこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。僕は今年の夏あまりいろいろなところに行けませんでした(様々な理由で)。しかし「SLみなかみ」等の撮影をしていました。撮影ポイントに到着すると家族づれがいてSLを眺めていました。その光景を見て僕は「ああ、なつだなぁ」としみじみと思いました(そんなことをしていたので、綺麗に撮ることができませんでしたが・・・)
 
 社会人になると「夏休み」そのものがなくなります。僕は今この夏休みを最後の最後まで楽しもうと思っています(そのあと激しい後悔がまっていますが・・・。)

全国5位!!

8月の17,18日に行われた第4回全国高等学校鉄道模型コンテストで第5位を獲得しました。参加校は95校あり、公立の参加校では1位でした。つまり公立高校の頂点に立ったことになります!!しかしまだ上に4校もいます。今回の反省を活かして、来年はより良い結果を取ってくれることでしょう。
また、このコンテストは貴重な他校との交流の場でもあり、全国の鉄道研究をしている高校さんとお話しをしてきました。群馬県内では鉄道研究がある高校がわずかなので、もっと交流を深めていきたいです。

コンテストのモジュール製作をしていたらあっという間にスイラン祭から2ヶ月経ってしました。来週からは巨大ジオラマの復旧等に取りかかります。スイラン祭で不自然だった点や見映えが悪い点を改善していきます。次回の展示は上信電鉄様にて9月2日となっております。ぜひお越しください!

日付が変わらないうちに更新と思ってましたが少し遅延してしまいました。次回は定時で運行します。すみません。

Note:2012/08/16

アメリカから無事帰還した我々を待ち受けていたのは、「課題」という名の現実だった…
はい、というわけで、なんか今年の課題は多いですね。しかも仕事も多いし。
その仕事の一つとして8/8-10の3日間、富山での鉄研交流会に参加しまして、特に私はWEB関係でさまざまな交流を深めることができました。
で、その知り合ったとある学校の鉄研のWEBサイトのクオリティがすごくて…うちも負けてらんないとは思ったのですが、

改装する時間がない…

い、いや、ちゃんと改装しますよ?どこぞの公約守らないうちの生徒会某組織とは違うんです。
準備に時間かかってるだけで、もう少しで準備できますから!楽しみにしててください!

さて、明日から全国大会です。
康成氏が大言壮語しただけあって、僕が見ても文句ない仕上がりです。ちなみに僕はほとんどノータッチですよー♪
学校紹介パネルだけは徹夜で作りましたので、学校紹介パネルを見たら、「あーこれが内務省の遺作かー」とでも思って下されば嬉しいです。
ところで、どこぞの仕事をしないうちの生徒会某組織は今は海に行ってるらしいですね。
宿題はもちろん終わってるんでしょう。流石ですねー…

TEKKEN 全国へ!!

 どうも、康成です。

 先日富山で開催された、全国高等学校鉄道研究交流会に参加させていただきました。詳しいことは、近いうちに旅行報告に掲載しますのでご期待下さい。ひと言言わせていただくと、交流会終了~帰宅までの時間に色々あり、 クネクネしてきてふにゃふにゃになりました。また、安中榛名駅・中央本線・米国などの旅行記も掲載していますので、そちらもご覧下さい。

 

 さて、全国高校生鉄道模型コンテストも直前まで近づき、出展するモジュールの最後の仕上げの作業を行っています。今年はすばらしい作品が完成しそうです。

今年のスイラン祭が終了したあと、私は2つのことを宣言しました。その1つが、今年の全国大会で最低でも10位以内に入賞することです。今年の参加校は100校近くあり、レベルの高い戦いになると思われますが、必ず実現させます。

コンテストは8/17(金)・18(土)、東京ビッグサイトにて開催されます。高崎高校鉄道研究部の底力を、ぜひ生でご覧下さい!

 それではコンテスト会場でお待ちしています。さようなら。

活動報告(かな?)

こんにちは、あんぱんです。このあいだ、GMの未塗装キット(73系)に初挑戦しました。初めてにしては、良い出来かなと思います。果たしてこの車両が鉄研のジオラマを走る日は来るのだろうか?そして鉄コレ西武451系の塗装変更により、上信100系も製作しました。これはぜひ上信の感謝フェアの日に走行させたいな・・・

さて、鉄研では全国高等学校鉄道模型コンテストで展示するジオラマの製作や、急増したBトレ達の整理等を行っています。スイラン祭で展示したジオラマも修繕せねばなりませんね・・・。空いた土地が目立つので、何か手を打たねばならないのですが、意外と難しい。検討を重ねたいと思います。