新入生歓迎旅行に行きました

どうも、あんぱんです。先日、鉄研では新入生歓迎旅行を行い、水上まで行ってきました。往路は普通列車で、復路はSLみなかみでした。ここで印象に残った場所(もの)をひとつ。「道の駅 水紀行館」の敷地のはずれに展示してあるEF1628という電気機関車です。

この機関車、昭和20年代に製造された車両だそうです。もう65年経ってるよ・・・展示開始も早く、約30年前だとか。以来屋外に放置されているので(屋根はありますが)、だいぶ傷んでいます。ガラスは割れ、車体側面に穴もあいています。鍵が壊れたのでしょうか、前面の扉から中に入れます。この車両大丈夫かな?と心配になってしまいました。

SL列車は、客車も意外と揺れるんですね・・・

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です