きょうの”tekken” R-18(高崎から安中経由で長野)

おはようございます。(24時間使用) 
一応部長をやっている藤でございます。 
さて、翠巒祭が刻一刻と近づいていますが・・・いまだやまかんせいせざるなり。 

それはさておき、今回は当日の鉄研部員についてお伝えします。 
鉄道研究部は展示の際、3つの班に分かれています。 
1つ目は電気班で、電気配線・接続、車両の運行、ポイント切り替えなどを担っています。 
天才マッドサイエンティストもといHuman氏(通称:防衛庁)率いる天才集団・・・です。 
2つ目は保線班(脱線修理班)で、車両の安全運行を見守りつつ(←超絶重要)レール磨きや車両事故の対応、場合によっては線路敷設などの突貫集中工事を担っています。 
神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くものことプラットホーム氏(通称:五行五列)を筆頭に、濃ゆいメンバーが多数在籍。 
3つ目は接客班とよばれ、ご来場の皆様にお楽しみいただけるよう、運転体験コーナーを中心とした活動を繰り広げております。 
ちなみにリーダーは私こと藤(通称:乙女)が務めます。 

とはいえ、完全な縦割りではなくゆるーいくくりなわけで。 
あまりがちがちにならずフレキシブルに動ける部であれば・・・と。 
「あー担当が違うんでwww」なんてことはないのでご安心を。 
適材適所、万全の体制で皆様のご来場を、こころよりお待ち申し上げます。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です