新任のご挨拶。 ―きょうの“tekken”(号外)

翠巒祭まであと2日を残すのみとなりました。藤でございます。

このたび、次期部長の職を拝命することとなりました。
きらきらうえっ!部長の引退(=翠巒祭)後より1年間努めさせていただくこととなります。
力不足かもしれませんが、粉骨砕身わが部の発展のために邁進する所存であります。
20周年という節目を迎え、また新たなるステージへと進化し続ける鉄道研究部を作り上げていくことが出来たらと考えています。

また、次期副部長をプラットホーム氏、会計をセピア氏にそれぞれお願いすることとしました。
Human氏には『工場長』として、電気技術面での活躍をお祈りいたします。

翠巒祭後、つまり「代がわり」のあとのわが部は、部長が渉外を、副部長がジオラマ美術を、会計が財務調整を、『工場長』がジオラマ技術をそれぞれ分掌・協力していく体制となる予定です。
もちろん、全体で協力しバラバラにならないようにしていくのは言うまでもありません。

今後もわが鉄道研究部へ御支援・御協力のほどを、何卒よろしくお願いいたします。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です