新幹線着工

学年末テストが再来週に迫っており、みんなに憂鬱な気分が広がり始めたこの一週間の活動報告です。来週はテスト一週間前で部活は休止です。

現在上越国境のループ線、上信国境の碓氷峠をイメージした3枚のベースを製作中です。築堤(盛土)の成形も順調で、新幹線高架の製作も進んでいます。特に新幹線については、曲線部の側壁の設置(細く切り出した板を曲線部に合わせて曲げて接着する)で、折れやすい側壁用材を慣れた手つきで次々に設置する部長の職人らしい姿に感動しておりました。
私は作業の傍ら、空いたスペースに線路を設置するか道路にするか空き地にするかと考えておりましたが、決まりませんでした。学年末考査後の検討になりそうです。

ところで、月曜日は前期入試ですね。私の学級も面接会場用に準備をしましたが、とても懐かしい気分になりました。去年の入試からもう1年。時が経つのは早いですね。今年の高高前期は4倍だそうで、去年の3倍と比べると大変だそうで…
そして、入試当日は私達は休みです。でも、テストが迫るので遊んでいられるわけではありません。課題もあるし、羨ましく思われるようなものではございません…
では、受験生の皆さん全力で、でも、落ち着いて試験に臨んでください。早くに桜が咲くことを祈っています。

以上、理科総合Bで登場する物質たちが覚えきれないので、あきらめて地理に逃げようとしているプラットホームがお送りしました。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です