群馬県総合文化祭当日

どうも、Humanです。

いろんなことがあった
群馬県総合文化祭の状況を、自分視線からお伝えします。

まず、音楽センターに0800に集合。
±5分誤差をセーフとすると、遅刻者0人。
遉、鉄道研究部といったところでしょうか???(疑)

あっちゃこっちゃ弄ってる間にもう0900。
不完全な部分を残したままのスタートだった。

展示最中に修復しながら、なんとか全車両走行可能になったのが30~60分後。
とりあえずは、よかった。
お客さんもたくさん来ているみたいだし。
異常はないし….(ガコン!ガーーーーーー)….?

この異音を聞いたのは、昼飯時だったか。
そう。脱線したのだ。
原因は、接続部の段差。
修理に1時間はかかったか?
なにしろ、木が固いもので、レール固定用の釘が刺さらんとです…
部長さんが、苦労しながら修理を行っていました。(お疲れ様です)

そこから後は、順調だった。片づけをするまでは…

1530、片づけ開始。
軽トラック1台(運転手は先生)でのパネル7?8?枚輸送は大変だった。
なにせ、7~8往復せにゃならんのだ。

悪夢が始まったのは、3枚目輸送後だったか…
雨が降り出してしまった。
1400ごろから、気圧が994hPaで危険かな、とは思っていたが、悪い予感が的中してしまったということだ。
ブルーシートをかけての輸送は大変だった。

3時間くらいかかっただろうか。
輸送を終えて、部室へ帰還。
(先生、本当にありがとうございました)
まあ、いろいろとあったが、楽しかったので、それはそれでいい思い出になったと思う。
[青春は、大人になって、顧みるときのほほえみである。(校長先生のお言葉)]

まあこんな感じでした。
一言でまとめると、{I enjoyed!!!}
ってことです。

あ、そうそう、総合文化祭に来れた人も来れなかった人も、
来週の日曜日、上信のイベントに来てください!
部員一同、心よりお待ちしております。

ではではこの辺で、さようなら。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です