群馬コンベンションセンター(仮称)建設進行中!


 どうもこんにちは!きらきらうえっ!です。

 突然ですが、翠巒祭展示の際に空き地だった所に建てるべく、群馬コンベンションセンター(仮称)の建設が進行中です!構想は夏休みに立てられ、10月末の使用開始を目標に今月、建設が開始されました。
 群馬コンベンションセンターと暫定的に呼ばれているこの建物はA棟(展示場棟)とB棟(会議室棟)、それらを繋ぐ廊下部分から成り立っていて、立地周辺のモダンな雰囲気に合うような近代的なデザインが特徴です。構造はバルサ柱・ケント紙造で、長期間の使い回しや東海地震レベルの揺れに耐えられるように全体的に強固な設計となっています。

 なんて、実際の建物っぽく書いてみましたが、勿論これは模型です。県総文にはお披露目できるかと思いますので、ご期待ください!

 写真:建設中のコンベンションセンター(○○通信ヘリより撮影)

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です