今週の活動報告

怒涛の5日間が終わりました。セピアです。
今週は本当に忙しかったです。イベントがたくさんあって
充実していたと言えば聞こえはいいですが。

月-水までは先週から引き続き期末考査。
木、金は球技大会、と休む暇もなかったと思います。

球技大会では天気のいたずらで、競技開始時刻が順延になったりと
いろいろと混乱が続き、特に実行委員の方々は
校舎の内外問わず全力疾走の二日間だったでしょう。
併せて、選手のみなさん、応援していたみなさん。
本当にお疲れ様でした。

ここはゆったりまったり休みたいところではありますが
どうやらこの高校はそうはさせてくれないようです。

「明日は模試だお!いつもどおり8時半に集まるんだお!
遅刻は許さないお!!」とのこと。

学期末だというのに・・・いや学期末だからか。
そうだ、今気を抜いたら夏休みも堕落した生活になる。
学期末だからこそ、長期休暇に向けた目標や指針を立てるべく
模試をする、ということなんだろう。そういう魂胆なんでしょうね。

そういえば、この高校は夏休みの始まりが他の高校よりも
一週間、遅いんですよねー。

なんかこう、嫌がらせにしか思えない。
だがこれをハハン、と笑いながらスルーできるのが
真の高高生なんでしょうね。

ホント、上級生には頭が下がります・・・。

さて、本日の鉄研ですが、
次回展示のアイディア案を部員一人ひとりが
書き記しました。11ヵ月後にあるであろう
自分たちのジオラマがここから、じっくりと
出来上がっていくのですね。
そう思うとこの時期がかなり大事なのではないでしょうか。

今部室には一ヶ月前に行われた翠巒祭に展示したジオラマが
どっしりと身構えている中で自分たちがどれだけの
ジオラマ像を頭の中で創りあげられるか・・・頭のひねり甲斐が
ありそうです。

では、今宵はこの辺で。またお会いしましょう。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です