先週の活動報告

 皆さんこんにちは。今回は会計を担当しています、2年の高機の隣人がお送りします。週が替わってしまったので「先週」の活動報告となります。
 と、その前に・・10日~12日に(私以外の皆さんは)「東北撮影旅行」がありました。当部では毎年2~3回、「文化祭展示用の鉄道写真撮影」と「実際の風景を見てジオラマに生かす」という目的で撮影旅行を行っています。今回は3連休パスを用いて東北を旅したようです。今回も、前回7月の「北陸旅行」同様悪天候に苦しめられたようですが、(この部活にはトラブルマンと雨男がいます・・)それでもお土産話から考えて、楽しく、そして有意義な旅行になったようです。きっとジオラマも良くなることでしょう・・

 さて、そういうわけで先週は控えめな活動となりました。
 ジオラマのベース作りはいよいよ終盤に突入。現在は最も製作が難しいベースを作っています。もうこのベース以外はすべて完成済み、そして線路を敷く位置を示した線も引いてあります(私が丁寧に引きました)。12月中に線引きまで終わったベースについては既に山作りが始まっています。先週は山の土台作りを主に行いました。(山肌を形成する紙貼り) 
 とにかく、現在は2月上旬までに線路を敷いて試運転を行うつもりで急ピッチで作業が進んでいます。

 ここまで、「先週の活動報告」でした。さて、本日1両の準鉄道記念物が現役から退きました。もちろんEF55形1号機(通称ムーミン)のことです。1936年の製造から73年、約20年間の静態保存、最近までの故障による長期離脱と、様々な苦難を乗り越えてきた同機ですが、今日、たくさんのファンに見守られながらその人生に1つのピリオドを打ちました。今後はさいたま市の鉄道博物館で永久保存されるようです。詳しくは「旅行篇」コーナーに載せますのでぜひともご覧ください。写真は今日撮ったものです。

 今日まで3年生はセンター試験でした。1年後はわが身、ということを考えると恐ろしさを感じます。受験生の皆さんには体調管理に配慮しながら、実力を出し切り、合格を勝ち取ってほしいと思います。

 という訳で、以上、高機の隣人でした。寒い日が続きますがお元気で。
 

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です