今週の活動報告

 皆さん、こんにちは。今週は、副部長の言う通り最近「旅行篇」の更新を頻繁にやっております(すべてはコンピューターウィルスの責任です)、会計担当の2年、高機の隣人がお送りします。
 
 前回ここに活動報告を書いてからの2ヶ月間は実に素晴らしいものでした。富岡での「中小私鉄フェア」、その1週間後の「群馬県高等学校総合文化祭」での展示、そしてこの2大展示の終了後のジオラマの解体。更には新ジオラマの製作の本格化。
 本当にいろいろなことがありました。どれもいい思い出ばかりです。

 さて、今週の活動報告として、その本格化した新ジオラマの製作の模様を簡単に綴っていこうと思います。
 今週は高架線を支える発砲スチロール・線路の下に敷く木材の切り出し及び設置を行いました。これにより早くも1つのベースが完成しました(当然土台のみが。装飾は6月までにじっくりと・・)。今後はさらに他のベースの土台の完成を進めることになります。

 一方、私もジオラマである部分の担当となっています。現在はその部分をどうしていくか構想を練り、更に具体化させる作業を行っています。いかに「真実味」を出すか、どうしたらお客様、特に子供さんの目線から見ても「見やすく」なるのか、自分で設定したこの2つの課題をどうやって達成していくのか、構想を膨らませている最中です。時間をかけてじっくり考えていこうと思います。

 さて、今回も1つ写真を。去る10月26日の「中小私鉄フェア」の展示中に撮影した「999号」です。日中にもかかわらず大勢の鉄道ファンや地元の方々で賑わっていました。
 当部の展示にご来場頂いた方、ありがとうございました。

 それではこの辺で失礼させていただきます。「旅行篇」のほうもよろしくお願いします。(特にファンの方!)
 そうだった。期末試験が近づいていますのでそちらも頑張らなくては・・部員の皆さん、頑張りましょうね。
 以上、ご覧頂きありがとうございました。

投稿者:

TEKKEN

TEKKEN

旧記事などはこのアカウントに関連付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です